タタキ・焼ライン
ワラ焼
炭火焼
真空パック
チルド流通
冷凍流通
加工ライン
入荷
瞬間凍結
切断加工
ロイン加工
 
生ライン
水揚げ
ロイン
サケ
寿しネタ
管理養殖
漁場
管理養殖
 
 
 
衛生管理
基準施設
研究室
 
 
 
紀州の海と鮮度、安心にこだわった、当社の生産加工ライン、最先端の冷凍、冷蔵技術、施設の紹介
入  荷


南方、東沖で漁獲、船内凍結された
カツオ、マグロなどが入荷・・
それぞれの加工ラインへ入っていきます。

加工場まで最短距離の恵まれた立地条件が、鮮度へのこだわりを可能にします。
 
タタキ・焼ライン案内
鰹の炭焼き・ワラ焼タタキの生産加工ラインを紹介します。

まずは、トラック入荷された-50℃の鰹を1200℃以上の炭火・ワラで焼くきあげます・・・
炭焼き・ワラ焼の香ばしい薫りが
昔ながらのタタキの風味を作り出す・・

ワラ焼の工程

炭火を使った炭焼き工程
 

一本一本まごころ込めて
焼き上げた、鮮度抜群のタタキ


ほんの少しの妥協も許さない徹底した衛生管理・・




焼き上がり真空パック



チルド箱詰め工程


地元産のゆずをふんだんに使ったゆずタレをお付けいたします。炭焼き・ワラ焼の香ばしさと天然ゆずタレのハーモニーをお楽しみ下さい。また、生の鰹刺身とのセット、和歌山の地酒とのセットもご用意させていただきます。

 
加工ライン案内
 南方・東沖で山内凍結され厳選されたB1カツオを瞬時にロイン加工

ロイン加工工場

テーブル帯鋸盤

 

決して妥協しない徹底した衛生管理と、鮮度への拘りは、冷凍食品確認工場基準施設に・・
 
管理養殖案内

好的漁場・ふ化から成魚まで一貫管理の大規模養殖
飼料のタンパク質と脂肪のバランスを考え、ビタミン群を補給し、健康な肉質を保つよう努めました。
天然物使用を重視し、抗生物質等は使用しておりません。
大型円形小割の中で、薄飼いにして、ゆったりと遊泳させて育っています。

タイのスキンレス加工

私たちが育てたサカナ


直径30mの大型イケス
 
ホームページ上の画像、情報、文章等全てのコンテンツは許可なく転載、引用を厳禁します。
Copyright @ Kushimoto Syokuhin. All Rights Reserver